communicationno

コミュニケーションのとり方

私生活においてのこれは、年の為、しないほうがいいということを理解しておきましょう。
セックスフレンドという「体だけの」関係、それを理解してサイトを利用し、相手と出会い、体の関係になったわけです。
少し気を許してしまって一言多かったりしただけで、今までの頑張りは水の泡になってしまう可能性もあります。
それは、節度をもった関係を意識しましょう。
けれど、する時は別問題です。
セックスを興奮させるための、言葉や接し方などのコミュニケーションで気持ちが興奮し、より感度が増します。
セックスフレンドくらいのセックスベテランなら、だいたいのセックスにおける良さというのは知っていると思って間違いないと思います。
そのようなベテランの女性を自分が感じさせるためには、体の相性だけでなく、脳への刺激もしないといけないと思います。
けれど、トークがプライベートに入り込みすぎてはいけません。
双方の私生活を探るような関係ではセックスフレンドとしては失格です。
ある意味、どんな人だか知らない、くらいの関係をずっと継続させることが良いのだと思います。
セックスフレンドといった関係は、体と体の関係です。
毎回会うごとに違う気分などを相手に説明するには、言葉よりも、肌と肌で伝えあったり、テクニックだったりというのが適当だと思います。

言ってしまえば、セックスをする以外の言葉のやりとりなんて必要ない!くらいのほうが、案外、ちょうど良い関係なのかもしれませんね。
また、会っていな期間中も同様にそのような距離感を気にしておいた方が良いのかもしれません。
体だけの関係というとっても単純な関係である、「セックスフレンド」は、セックスが目的で交際していることを忘れてはいけませんよ。